こんにちは
純クロ1年の小林です。

更新が遅くなりましたが、昨日の朝日町合宿最終日の報告です。
最終日は5日目と打って変わって、秋晴れの良い天気の中でタイムトライアルが行われました。純クロもコンバインドも合同で、1周3㎞のローラーコースを男子は5周、女子は4周全力で滑りました。

結果は以下の通りです(敬称略)。
1 堀江 44:23
 ①→8:43、②→9:01、③→9:10、④→8:51、⑤→8:38
2 池山 45:25
 ①→9:03、②→9:19、③→8:58、④→9:11、⑤→8:54
3 椎名 46:27
 ①→9:35、②→9:57、③→9:21、④→9:07、⑤→8:27
4 伊藤 48:13
 ①→8:47、②→9:35、③→9:42、④→9:56、⑤→10:13
5 高田 56:05
 ①→11:22、②→11:18、③→11:15、④→11:12、⑤→10:58
6 尾方 59:32
 ①→10:54、②→11:52、③→12:32、④→12:18、⑤→11:56
7 小林 64:17
 ①→12:40、②→13:20、③→13:06、④→13:05、⑤→12:06
8 山田 65:37
 ①→12:47、②→13:29、③→13:05、④→13:06、⑤→13:10

1 小西 38:58
 ①→10:06、②→9:43、③→9:39、④→9:30
2 有松 47:08
 ①→11:53、②→11:59、③→11:47、④→11:29

速く滑るのは難しいことだなあと痛感しました。

午後は自由時間だったので、フリーローラーに乗る練習をしました。

asahi1.jpg

未熟な自分にとっては学ぶことが多く、長いようであっという間だった6日間でした。
これから、冬に向けてさらに体力をつけていきたいと思います。

asahi2.jpg

最後になりましたが、毎日ご指導いただいたコーチの岡本さん、長南さん、また、ご支援いただいた朝日町の皆様、ありがとうございました。

以上、朝日町合宿の報告とさせていただきます。
スポンサーサイト
2016.09.25 Sun l ノルディック l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんばんは
コンバインド部門1年の高田です

今日で合宿も5日目になりました。明日で合宿も最終日となります。まだまだ練習したいですが、そろそろ帰らないといけないみたいです…

さて、今日の練習ですが、コンバインドは午前中ジャンプ練習、純クロは午前中クラシカル練習をしました。午後は雨のため、室内練習となりました。

先日、朝日町のジャンプ台について、スモールのK点45MミディアムのK点65Mと書きましたが、それぞれ40M、60Mの間違いでした。失礼しました。

明日は男子が15km、女子が12kmのタイムトライアルがあります。頑張っていきましょう!
2016.09.23 Fri l ノルディック l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんばんは、山田です。初日にブログを書いた時に比べ、疲労がかなり増してきました~。あと、2日間最後まで頑張りたいです。

午前は全員で片道約13kmのコースを往復滑りました。僕たち1年生は皆無事に完走しました‼先輩の話によると、去年と一昨年の1年生は全員完走できなかったそうです。僕自身もその話を事前に聞いていたので、遅い僕は絶対完走できないな、と思っていました。最後の登り坂が辛かったです。ゴールが見えない分、余計に疲れました。しかし、帰り道は緩い下り坂だったので、気持ち良く滑れました。先輩たちの中には転んで怪我してる方もおり、僕も今日だけで3回程転びました。

午後は純クロスカンはジョグ後、体育館でスラックライン・チューブトレーニング・バスケをしました。コンバはジャンプをしたそうです。

それでは今日はこの辺で失礼します。
2016.09.22 Thu l ノルディック l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんばんは
コンバインド部門1年の高田です

朝日町合宿も3日目になりました。
この合宿中は純クロは主に午前、午後ともにローラー、コンバインドは主に午前ジャンプ、午後は純クロとともにローラーをやっています。

今日はコンバインドが午前ジャンプ練習をしました。朝日町のジャンプ台はスモールがK点45m、ミディアムがK点65mと大きめです。今日は、スモールでフォームを確認しながら飛びました。僕の課題は踏み切りの際に足を伸ばしきることですが、なかなかできないです…また、明日も課題克服に向けて練習していきたいと思います!

午後は純クロと一緒に岩尾内ダムの近くで坂ダッシュをしました。約1キロほどの坂をクイックを駆使しながら登っていきました。先輩方は速かったですね。あっというまにおいてかれてしまいました。さらに練習を重ねて速くなりたいです!

夜には朝日町役場の方々が歓迎会を開いてくださいました。ありがとうございました!ノルディックチーム一同、今回の合宿、そしてこれからの練習に励み、インカレでポイント獲得を目指していきたいと思います!

朝日町合宿も今日で折り返しです。残りの練習も頑張っていきましょう!
2016.09.21 Wed l ノルディック l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんばんはー
はじめまして、ブログ初登場のクロカン1年の小林です。

今日はノルディック朝日町合宿の2日目でした。
昨日に続き、天気に恵まれて外で目一杯体を動かしました。
朝日町は札幌よりも涼しく練習環境は抜群です。

純クロは午前中ジャンプと分かれてクラシカルの練習、午後は合同でフリーの練習でした。
午前・午後共に、3kmの練習コースを2周集団でアップした後(アップも先輩方についていくのに精一杯でしたが…)、僕ら1年は2周、先輩方は3周インターバル走をしました。インターバル走は2kmを80%の力で滑り、1km流しました。
また、午前中にはダイアゴナルの特訓をしました。スラスラ歩くように滑る先輩方を追いかけましたが、なかなか思うように滑れないものですね…
さらに、コーチの岡本さんのご指導のもと、芝生をローラーで滑りました。この後、アイスをかけた(?)芝生レースを行い、小島さんが見事優勝しました。おめでとうございます。そして、芝生を滑った後にアスファルトの上を滑ると普段のと全然違った感覚でした。

まだまだ合宿は始まったばかり、1年の間では早くも疲れの色が見えてきましたが、明日もファイトで~す。
2016.09.20 Tue l ノルディック l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんにちは、山田です。今日から6日間、ノルディック部門による朝日町合宿が始まります。

午前中は約5時間かけ、朝日町まで移動です。車内でも立ち寄ったコンビニでも映画「君の名は」の主題歌が流れていたことに驚きました‼今話題となっているだけのことはありますね~。

午後は純クロカンとジャンプに分かれ、練習しました。僕たち純クロカンは合宿所近くにあるクロカンコースの整備(車止めを抜く・コースに落ちている枝等を取り除く)後、軽くコースを5周程しました。「軽く」とは言ったものの、実際僕は置いてかれました。情けないです。しかも、途中転び、擦りむきました。まだ初日なのに、先が思いやられます。
4周目あたりから、3人の優しい先輩方にラピッドを教わりました。まだまだ不十分ですが、この合宿中に少しでも上手くなれたら、と思います。

それでは失礼します。
2016.09.19 Mon l クロスカントリー l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんばんは、アルペン一年、初登場の溝口です。

最近送ってもらった梨がたいへんおいしいです。溝口です。

さて、今日は小雨の中、第二回タイムレースを行ったのでその結果を報告したいと思います。

以下リザルト(敬称略)

山            21:07
藤原          21:24
高田          21:49
椎名          22:29
伊藤          22:52
松永          23:24
水野          24:01
鈴木(開)       24:12
小西          24:14
大花          24:43
林            25:12
小島          27:27
鈴木(雄)       27:37
溝口          27:50
有松          27:54
山田          28:00
寺井          29:05
中平          29:26
島崎          30:43
吉仲          31:29

自分はライバルの山田には勝ったものの、それほどいいタイムでは走ることができませんでした。

さて、九月も中盤を過ぎ、いよいよシーズンが近づいてきたなーという感じですね(たぶん)

シーズン本番に向けて練習に励みたいと思います。
2016.09.17 Sat l 全体 l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんにちは、アルペン一年の吉仲です。

9月12日から14日まで、アルペンは毎年恒例の北見合宿に行って来ました!
北見合宿では、北見工業大学の実験に参加する、という名目の下、北大スキー部OBの鈴木先生の指導を受けてきました。

1日目は、北見工業大学の鈴木先生の研究室へ行きスカイテックというバーチャルスキーのようなものをしました。私もさせていただいたのですが、初めは転びそうで怖く、なかなか手すりから手が離せなかったです。少し慣れると、普通のスキーのように動けばいいのだと分かってきて中々に楽しかったです!
スカイテック
写真は、偉大な先輩、小林さんがスカイテックをしている様子です。流石、滑りに貫禄があります。

スカイテックをした後は、技術的な面での速く滑るための理論を教えていただきました。
私は、スキーはパラレルターンもまともに出来ない初心者なので実戦で生かせるようになるのはまだ先になりそうですが、速く滑るための理論は理解できたのでよかったです。


2日目は、早朝に2年生対2年以外チームでサッカーをしたあと、インラインスケートとRSVをしました。
サッカーではアイスを賭けて戦ったのですが、以外チームは2年チームに惨敗してしまいました。2年生の先輩方は、女性の先輩も含めよく動く方ばかりでとても強かったです。
私は、接触が怖くて積極的に動き回ることがまだできないのですが、同じチームになった先輩方の足を引っ張り続けるのは心苦しいですし、もっと上手くなりたいと思うので2年の女性の先輩を見習って積極的にボールを追いかけようと思いました。
シーズン入るまでにサッカーをする機会はまだ何度かあるはずなので、そこで頑張っていきます。

インラインスケートでは、ターンの練習をしました。左右の足に前後差をつけて、臍の辺りを引くと外足が傾いて曲がることができるというのですが、私は、前後差をつけることが中々できず、習得に時間がかかってしまいました。
インラインの後は、RSVで緩斜面を滑りました。RSVではボーゲンが出来ないので、強制的にパラレルターンが出来るようになって嬉しかったです!!
また、RSVでは、ポールのようにジグザグに置いたコーンの間を滑り降りたのですが、このように決められた場所でターンしなくてはいけないというのは初めての体験だったので、シーズン前に良い経験が出来たと思います。


3日目は、早朝にサッカーをしたあとインラインを少しやり、RSVでタイムレースをしました。
インラインでは、2日目の練習のおかげでターンはできるようになっていたのですが、まだ上手く止まれないおかげで2度も派手に尻餅をついてしまいました。この記事を書いている今もまだ腰が痛いです。情けない。

RSVでのタイムレースですが、私のタイムは一本目が30.85秒で二本目が30.77秒でした。速い人は28秒台で滑り降りていて、ひたすら尊敬しました。風向きの問題や実際のスキーとは少し違うこともあるのでしょうが、私がビリというでもなかったので嬉しかったです!!
来年は、もっと速く滑れるようになりたいものです。
タイムレースも、私にとって初めての体験だったので、これもシーズン前の良い経験でした。


今回の北見合宿では、いよいよスキー部らしい活動ができたので楽しかったです。と同時に、サッカーで足手まといになってることを実感したり、インラインが中々上手く出来なかったりと、自分の鈍臭さを感じる場面も数多くありました。
シーズンまでまだ時間があるので、スキーの練習をするための体力作り、身体作りをあと2ヶ月ちょっと気合いを入れてやっていこうと思います。

北見2016
2016.09.16 Fri l アルペン l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんにちは、山田です。最近、僕の文章が飽きられているそうですが、構わず後期も更新したいと思います。お付き合いよろしくお願いします。(^∇^)

さて、今回は何か公式的な催しがあったわけではないのですが、マツコさんとの2日間に渡る登山について報告します。

1日目は八剣山(標高498m)です。山頂には切り立った岩がそびえ立っており、登山道も勾配が急でした。途中、登山道の両側が崖となっている箇所もあり、スリル満点でした。
片道約30分の登山でした。登山というよりハイキングです。でも、午前の部活の後だったので、ちょうど良い登山だったとは思います。
麓には馬がいました。マツコさんは普通に馬に触っていましたが、僕はその大きさにビビりまくってしまいました。イケメンな馬が多く、少し羨ましかったです(笑)

1474015194903.jpg
マツコさん

2日目は空沼岳(標高1251m)です。ここは支笏洞爺国立公園に含まれています。片道8㎞のコースを僕たちは約3時間で山頂まで到達しました。ぬかるんでいる箇所もありましたが、登山道は全体的に緩く、また途中には滝や沼(万計沼と真簾沼)もあり、景色を楽しみながら登ることができました。万計沼の畔にある山荘にマツコさんが驚いているのが面白かったです。山頂は少し雲が多く、羊蹄山を見ることまではできませんでしたが、非常に良い眺めでした!

1474006304957.jpg
途中の登山道

1474006295747.jpg
真簾沼(まみすぬま)

1474006300472.jpg
僕です

登山の魅力はクロカン同様、達成感を得られることだと思います。この2日間の登山を通じて、山っていいな~、と再び思えるようになりました。皆さんも是非、登山しましょう!最後になりますが、僕なんかを誘ってくれたマツコさん、ありがとうございました!!

明日はタイムレースです。それでは失礼します。
2016.09.16 Fri l ノルディック l コメント (0) トラックバック (0) l top