こんにちは、小池です。

昨日、今日でGS、SLのタイムレースを行いました。その結果は以下の通りです。バーンはオーンズのダウンヒルで、セッターは近藤さんです。

GS

滑走者一本目二本目三本目
寺澤25'08
内野26'2826'3125'96
星野25'20
横田23'16
六浦29'0729'0632'21
小池28'8228'75
佐藤25'8025'88
関根25'9326'0526'24

高保さんのタイムは、24'50くらいであったと思われます。

SL

滑走者一本目二本目三本目
高保(FR)34'5634'02
関根35'1134'5834'85
六浦41'4540'8038'72
星野36'0736'1037'03
佐藤33'3933'2334'86
内野37'5036'74DF
横田27'76
寺澤32’6833'5833'58


骨折していたため、SLは不参加にしました。GSも手が使えないと厳しいです・・・。早く復帰したいわ―
インカレに出ることが決まった人は頑張ってください。出ない人もインカレまでの練習や補助をしっかりやっていきましょう!

セット前に部旗を撮影。撮影者:高保さん 写真が大きくてすみません。
DSC00853_convert_20120129190356.jpg

最後に、遅くなりましたが、アルペン合宿最終日に近藤さんと飲んだ時の一次会の様子です。撮影者:なみさん
DSC00657_convert_20120129191647.jpg

では、失礼します。

スポンサーサイト
2012.01.29 Sun l アルペン l コメント (4) トラックバック (0) l top
 こんばんは。カズチカです

年明けからクロカンは、札幌市内の白旗山距離競技場というところに行って雪上練習を積んでいます。
毎週末は午前と午後の二部練習を行い、平日でも授業の関係で行ける時もあるのでそのような時は
行って練習をするという日々を過ごしています。


自分の中では、音威子府が終わって、札幌で白旗山に行くようになり徐々に滑りが変わってきている気がしています。
あくまで自分の感覚の中ではありますが・・・
 やはり市内でクロカンができるという利点からか、旭岳に居た時よりも、音威子府に居た時よりも長く雪上にいる気がします。 自分なりに充実して練習ができていると思います。

 さて今日は、函館から来られた水品さんを含め、クロカン3人で白旗山に行ってきました。午前はクラシカル・午後はスケーティングをしました。どちらの種目も課題が見え充実した練習でした。インカレに向けて少しでもそこを改善していきたいと思います。

 その後、クロカン陣の3人は部室でのワックスを終えて、某スープカレー店に行ってきました。
クロカンの梁川さん・水品さん、ジャンプの青塚さん、アルペンの小池さん・積田さん・梶原と一緒にスープカレーを食べてきました。
久々に会う人たちが多く、様々な話題で盛り上がり楽しかったです。
シーズンに入り部門毎に練習をしているため、ほかの部門の人たちに会うことは少ないですが
シーズン中でも何度か集まることができたらいいなぁと思いました。
また機会があれば集まりましょう!!!

 明日は白旗山でHBCの歩くスキー大会に参加してきます。音威子府以来の大会なので、楽しみな気持ちと不安な気持ちがありますが、けがをしないことに注意しつつがんばってきたいと思います。

2012.01.21 Sat l クロスカントリー l コメント (3) トラックバック (0) l top
こんにちは。水品です。
明けましておめでとうございます。


毎日授業が1現と2現しかありません。暇すぎて大変です。
音威子府終わってからいろいろあってしばらくスキーができず、ストレスに押しつぶされていました。
筋トレばかになりそうです。


昨日からやっと滑り始めました。
場所ははこだて未来大の近く、といってもわからないと思いますが、車で30分くらいのところにあります。
カフェとスポーツショップがくっついてて、バイアスロンが大好きなおじさんが経営しています。
普段は歩くスキーの指導をしているそうです。
お店には普通売ってないようなものがたくさん置いてありました。1つ1000円のフォークを見つけました。

あと、トイレとは思えないくらい広くてきれいなトイレがあります。そこでいつも着替えます。

店を出たところにクロカンのコースがあります。料金は普通800円?らしいですが、学生なので来た日に100円を盲導犬募金に入れるだけでいいと言ってくれました。最近募金される金額が減っているそうです。なんていい人なんだろう、と思いました。

コースは小さく、グラウンドを傾けた感じです。(説明が上手く出来ません。)だから上りか下りしかありません。
下りは一瞬で終わるので、上りの練習ばかりできます。クイック縛りです。

昨日も今日も、授業終わってからすぐに行って、2時間くらい滑りました。久々だったので、なかなかうまく滑れませんでしたが滑れることが本当に嬉しくて、頑張れました。
昨日はお店のおじさんも一緒に滑りました。いつも一人で滑っているらしく、一人より全然楽しかった、と言ってくれました。とても早かったので、追いつけるように頑張ろうと思いました。

今日は滑り終わった後、オレンジジュースをもらってしまいました。
本当に至れり尽くせりです。感謝の気持ちでいっぱいです。

板など、置いていってもいいということなので、毎回運ぶ必要はなさそうです。


交通手段ですが、車はないのでバスなどを駆使して行っています。
練習場所から一番近いバス停まで、歩いて45分かかります。
人通りが少ないので、雪がもこもこしていて歩きづらいです。
行きは上り坂なのでアップになります。結構汗かきます。
帰りは真っ暗で怖いので途中まで軽く走ってます。何もないところなので、あまり明かりがありません。
これでダウンしたつもりになってます。

函館のクロカン組(笑)はこんな感じです。
写真を撮りました。とてもきれいな景色です。伝わるといいなと思います。

写真1

夕陽もきれいです。

写真2


今日は結構自分に厳しく練習できました。死ぬ気で練習しろ!!とのことだったので、これからもこつこつやっていきたいです。



ケガが増えているようですね。
詳しいことはよくわかりませんが、こういう話を聞くのはやっぱりショックです。
ケガに気を付けて、というのも難しいことかもしれません。
攻めた結果、ケガをすることもあると思います。

私はまだ大きなケガはないですが、人ごとではありません。いつケガをするかわかりません。
気を引き締めて自分のできることをやっていこうと思いました。


では、お互い頑張りましょう。
2012.01.19 Thu l 函館 l コメント (4) トラックバック (0) l top
小池です。
糠平からいいことないなーって思っていたら、昨日のSL練習で、右手人差し指を骨折してしまいました・・・。とても残念で、スキーが思う存分できなくなることが辛いです。早く治してゲートトレーニングに戻りたいです。けが人や忙しい人が多く人数が少なかったのに、怪我してしまって申し訳ないです・・・。


あーーーースキーしたい。

元気な人はこの調子でシーズンを乗り切ってください(^^)
2012.01.16 Mon l アルペン l コメント (5) トラックバック (0) l top
ジャンプ・コンバインド部門、今年初の公式試合です。
今日は雪印杯の公式練習が行われました。
北大からは、スーパージャンパー青塚が出場します。
僕はまだ危険ということで、サポートに回っています。

miyanomori_convert_20120106160010.jpg
宮の森シャンツェ

今日の公式練習は3本の予定でしたが、気温が高くアプローチのコンディションが悪かったために2本となりました。

青塚の飛距離は
1本目 39m 2本目 40m
でした。

明日は今日以上のジャンプをしてくれると思っています。

最近の札幌は、雪が降る割に気温が高く、降った雪がすぐに溶けてしまっています。
白旗山でも雪面がアイスバーンのようになっていて、あまり良いコンディションではないです。
これから気温が下がってくれることを祈っています。

あ、銭湯でした。
応援よろしくお願いします。

雪印メグミルク杯HP
http://www.meg-snow.com/csr/sports-culture/yukijirushimegmilk-cup/2012/
2012.01.06 Fri l ジャンプ・コンバインド l コメント (0) トラックバック (0) l top
皆さんこんにちは。
リポーターの関根です。

本日13:30 北大競技スキー部2年生の内野君のプラッツが深雪に突っ込んで動けなくなりました。
何故内野君は車が通ってはいけない道を通ろうとしたのか。

詳細は私が帰宅してからお伝えしたいと思います。

2012.01.03 Tue l アルペン l コメント (5) トラックバック (0) l top
明けましておめでとうございます。
新年明けてすぐの更新です。 こんにちは、銭湯です。

昨年の年末は各部門とも合宿を組んで、試合に臨みました。
今年も、シーズンが終わるまで、部員一同駆け抜けていきたいと思います! ←勝手に総意にしました(笑)

OB・OGの皆様方には様々な形で援助してくださり、感謝している次第です。
頑張って参りますので、今後とも厚い激励、応援のほどを宜しくお願い致します。
2012.01.01 Sun l 札幌 l コメント (1) トラックバック (0) l top