お疲れ様です。水品です。
今静岡にいます。雪はありません。つららもありません。チャリに乗れます。富士山は大きいです。

私は20日から27日まで音威子府合宿に行ってきました。そこで初めての大会を経験してきました。緊張感や不安もありましたが、やりきることができました。

大会には、オリンピック選手など、とにかくとても速い人ばかり周りにいて自分が出場してもいいのだろうかと思ってしまいました。でも、そのような人たちの上手な滑り方を見て自分と比べたり、良いイメージを考えたり、少しでも吸収できるように勉強させてもらいました。
音威子府のコースは私にとってはとても厳しいものでした。上りはきついし長くてしんどいです。下りは急でとても怖いです。特に下りは雪が固くなってガリガリになっていると、ボーゲンしてもしきれなくて本当に怖いです。大体転びます。クロカンのレースは想像以上に大変なことが多かったです。クラシカルではグリップが合わないと、雪が板について下駄みたいになり、下りでも走ることになってしまいます。逆に止まらなくて上りで走ることになる場合もあります。気温と雪温と雪が降るか降らないか、をいろいろ考えてピッタリのグリップを選択しなくてはならないのです。これを当てられるかどうかも実力の内だそうです。厳しい世界です。
レース中は進むことだけで精一杯で、当然きれいに滑るのを意識することもできませんでした。一歩一歩リズムよく進むことだけを考えました。リズムよく、というのは先輩によく言われていたことだったからです。先輩方が応援に駆け付けてくださり、とても嬉しかったのを覚えています。少しでも応援の声に応えたくて夢中で進みました。下り坂の怖さももほとんど感じませんでした。スタートからゴールするまで本当に長い道のりでした。始めは完走することが目標だと思っていましたが、ゴールしてみると、達成感よりも上手く滑れなかった悔しさの方が大きかったです。

医学部と合同のミーティングでは、ビデオを見ながら一人一人の良いところ、悪いところ、改善点などをみんなで話し合いました。と言っても私は話を聞いているだけでした。私にはレベルが高い話ばかりでついていくのも大変でしたが、とても新鮮で刺激を受けました。勉強になりました。

試合用のワックス使ったり、グリップ塗ったり焼き付けたり、セラ塗ったり、初めてのことやわからないことばかりでパンクしそうでしたが、優しい先輩方に支えられながら乗り切ることができました。本当に感謝しています。もっと心も体も強くなって先輩に恩返しできるようにがんばります。

この合宿でたくさんのことを学びました。いろいろ考えさせられることも多かったです。丁寧に教えてくださった先輩方、本当にありがとうございました。

今はゆっくり休んで年明けからまた頑張りたいです。長々とすいませんでした。
ではまた。

スポンサーサイト
2010.12.30 Thu l クロスカントリー l コメント (0) トラックバック (0) l top
音威子府から無事帰ってきました。梁川です。
アルペンの皆さん、合宿できなくなったみたいで残念ですね。
音威子府でもまさかの雨が降りました。温暖化を感じますね。

私たちクロカン組は学チャンや全日本の大会もかねて音威子府で合宿をしていました。
私とS頭の2人で、S頭運転のエスティマ号で16日に出発しました。
音威子府に着いて早速コースをまわり、1年ぶりのコースに感激しました。
起伏が多くてしんどいけれどやっぱりとても楽しいコースだと実感しました。

書きたいことはたくさんあるのですが、長くなりすぎるので省略しつつ書きます。

この音威子府で全学は、もってぃさんが来られるまで2年目が最高学年という状況でした。
そのような状況の中、私たち全学は医学部の方々にいろいろな場面で助けていただきました。
たくさん迷惑もかけたかと思いますが、本当にありがとうございました。
全学とは違う雰囲気に触れられ、スキーの技術面でも、生活面でもいろいろ学ぶことが多かったです。
そして楽しかったです。感謝です。名寄もがんばです。

先輩が少ない中、私は、先輩や一部校の方たちなどうまい人を真似したりビデオを研究したりして、
どうすれば速く上手く滑れるようになるのかを考えるようになったように感じます。
あと、わからないことは自分から聞いてみようとも思うようになりました。

スキーをやりたいと思って、思う存分できるのは幸せなことだと思います。
だからもっとがんばろうと思います。もっと上手く速くなりたいです。

色々ありましたがみずCも初レースも根性でこなしていました。がんばったね!
日々成長しています。私も気を引き締めないと!

変わらず天塩川温泉の食事はボリューミーですばらしかったです。
今年は晩御飯に毎日小さなケーキが出て幸せでした。
食べた分動けばいいという考えで毎食完食しちゃいました。
おにぎりおいしかったなぁ。たくあんも。味噌汁も。
天塩川温泉のみなさんありがとうございました。快適でした。

本当に書き出したらきりがないのでこの辺にしておこうかと思います。
いざ書こうとすると何を書きたかったか忘れてしまいました。

この音威子府合宿は、行く前からいろいろごたごたして色々な人にに迷惑をかけてしまいました。
でも無事終えると、得るものはとてもとてもとても大きかったと感じています。
考えることもとてもとても多かったです。
でもやっぱりスキーが、クロカンが好きだと実感できました。
部員の方々や両親など、迷惑かけましたが皆さん本当にありがとうございました。
あとS頭が頼もしかったです。本当にお疲れさま。ありがとう。

年末は家でゆっくりして、
年明けからまたがんばろうと思います。

ジャンプ、コンバ、アルペンの皆さんもがんばです。
久しぶりにみんなに会いたいなぁ。

岡本さん、差し入れありがとうございました。おいしかったです。

以上です。良いお年を。
2010.12.28 Tue l クロスカントリー l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんにちはT澤です。
アルペン陣は12/25から30日までカムイで合宿を予定していたのですが、圧倒的な雪不足で初日からロングポールが立てられずネトロン(メトロンじゃないよ)とショートポールでセットしていました。
しかし今日ついにバーンの雪が剥げてしまい、これ以上はポールを張れないという状態になってしまったため急遽明日以降の日程を切り上げ、札幌で練習することになりました。
カムイの雪不足はかつてないほどで多くの人のGS板と心に傷を残していきました。
明日からの練習はオーンズの予定です。がんばりましょう!!

また多くの人が既に気付いていると思いますがホームページを新しくしました。
一応管理人で確認していますがリンクがつながっていなかったり、背景と文字が同じ色だったりと色々ミスがあると思います。見つけた方は管理人までメールください。
2010.12.28 Tue l アルペン l コメント (1) トラックバック (0) l top
こんばんわ、Y川です。
今日で合宿も6日目となりクロカンコースも一応整備され試合に向けてモチベーションも上がってきました。

そして今日は知ってる人は知っている、知らない人は全く知らない大会前のレセプションがありました。
去年の失敗を経験している僕としては絶対に出たくなかったのですが、壮絶なレセプションジャンの結果、僕とK山が出ることになりました。

いざ会が始まり、各代表や大会関係者へのあいさつ回りにいってビールを飲む羽目になりました。
また、各代表のあいさつではなぜか北大だけが壇上であいさつすることになりました。
2年連続でつかっまったF県連のWさんにはあいさつをしましたが、すぐに逃げ出すことができたので被害は最小限で済みました。

そしてレセプション後は自分たちの部屋で各県連のお土産である日本酒やウィスキーを、O県連のM下さんと楽しく飲んでいました。
毎年恒例で去年の失敗を生かして今年は平和に終わったのが何よりもよかったです。
明日は公式練習があるので、しっかりと試合を想定して練習しようと思います。

最後に、K党さんミカンありがとうございました。
今年は札幌ジャンプ少年団の親御さんと同室になるというハプニング?になりましたが、楽しく合宿できています。

隣で酔っぱらっているK山の寝言を聞きながら、酔っているためにまとまりのない文章を書いてしまいました。
明日以降はちゃんとした文章が書けると思うので、勘弁してください。
ではまた・・・
2010.12.23 Thu l ジャンプ・コンバインド l コメント (2) トラックバック (0) l top
こんばんは、青塚です。

朝日町合宿四日目なのですが、まだあまり練習できていません。
今年の朝日町は雪が少なく、ジャンプ台のランディングバーンの雪が
足りていません。気温が高く、昨日も雪ではなく雨が降っていました。

この二日間ジャンプ台はクローズです。
今日はつぼ足というバーンの雪を足で踏む作業と、板をはいて雪を
踏みおろす作業をやりました。現在バーンはぼろぼろで、足で踏むと
下のソーメンの緑色がむき出しになってしまう状況です。

ジャンプができないので、仕方なくクロカンをやっています。
もうやりたくないので早く積もってほしいのですが、予報では降るのは
あさってらしいです。

練習できない上に、大会レセプションなどの鬱イベントも控えていますが、
モチベーションを下げないよう、気をしっかり持ってがんばります。
2010.12.21 Tue l ジャンプ・コンバインド l コメント (1) トラックバック (0) l top
お久しぶりです。

今汽車に乗ってます。これから音威子府に行きます。水品です。

本当は先週から音威子府に行きたかったのですが、今日物理の中間テストがあったので行けませんでした。残念です。


その代わりに、この土日は朝日町でのジャンプ・コンバインドの合宿に連れていってもらいました。朝日町に来るのは夏休み以来です。冬の朝日町は一面真っ白できれいでした。

土曜の午後と日曜の午前にフリー、日曜の午後にクラシカルの練習をしました。旭岳の時よりは人が少なく、自分のペースで滑ることができました。特にフリーは今までで1番うまく進めてたような感じがしたので嬉しかったです。
でもまだ1Kmくらいの短いコースしか開いてませんでした。せっかく来たので、朝日町の5Kmコースにも挑戦してみたかったのですが……。なんと今日から開く予定らしいです。惜しかったです。

朝日町には他にも多くの他大学の人が練習に来てました。コンバの人たちはみんな仲がいいです。私も練習中に滑り方を教えてもらったり、リレーに混ぜてもらったり、一緒に話したりして交流させてもらいました。すごく楽しかったし良い経験になったと思います。



明日は初めての音威子府かつ初めての試合ということでかなり緊張しています。完走できるのか心配です。いや、完走します。気合いでなんとかします。まだ全然うまく滑れないし、きつい坂を上りきれるのか不安もあるけれど、今まで教わったことをフル活用して思い切って行こうと思います。

今日は札幌も暖かかったですが、音威子府は今雨だそうです。北海道でも冬に雨が降ることあるんですね。


ではまた。
2010.12.20 Mon l クロスカントリー l コメント (1) トラックバック (0) l top
朝日町からこんばんわ、Y川です。
今日から、ジャンプ陣は毎年恒例の朝日町にやってきました。

去年に比べてだいぶ雪が多いので、とりあえずホッとしています。

今日は初日ということもあって、午後からジャンプに行こうと思ったら

「あれ、エンジンかからない!!!」

やっちゃいました、バッテリーが上がってしまいました。
ライトのつけっぱなしという単なるヒューマンミスです。(やれやれK山は・・・・)
まぁ、その後業者の人を呼んでもらいどうにかなりました。皆さんも気をつけましょう。

車を復活させてジャンプ台に到着。すると、

「あれ、ナイター用の照明が設置されてる!!!」

夏に来た時はなかったはずなのに・・・・・
これで冬でも夕方まで練習できるようになりました。
さらに、女子更衣室は畳地の椅子までありこの1年での朝日町の発展は目覚ましいものです。
このままだと、朝日町にノーマルまで作っていしまうのではないかと思うほどです。

さて、今シーズンの初ジャンで大転倒をしてしまいました。
ど~も朝日は終盤に板が下がるので苦手です・・・

まあ初日はこんな感じです。ではまた明日・・・

追伸、あ~ミカンが食べたいなぁ、誰か差し入れしてくれないかなぁ~
とK山君が言っています。
2010.12.18 Sat l ジャンプ・コンバインド l コメント (3) トラックバック (0) l top