こんにちは アルペン1年目のT澤です。
今回は現在、リザルトへタイムレースの結果がアップできないので、結果をこちらに載せ、個人的に感じたことを書いていこうと思います。(アップできるようになり次第リザルトを更新しておきます。)
また第一回、第二回タイムレースの結果はリザルトにアップしてあります。

第三回タイムレース結果

日程:9/26(土)  コース:タイムレースコース
天候:晴れ  出走時刻:AM 10:15

順位 学年 氏名       タイム

1  4  岡本 さん    20'17
2  3  角山 さん    22'26
3  3  高保 さん    22'46
4  3  吉川 さん    23'13
5  1  石田       23'39
6  4  山崎 さん    23'49
7  1  坂口        24'13
8  2  関根 さん    24'37
9  2  横田 さん    25'21
10 1  泉頭       25'41
11 2  星野 さん    26'09
12 1  梁川       26'12
13 3  高見澤 さん  27'36
14 1  青塚       29'13
15 4  三河 さん    31'13


今回は今年最後のタイムレースだったのですが、僕は足の怪我のため走ることができなかったため自分のタイムを測定することができず、夏休みの練習の成果がどれほど出ているのかわからなかったため残念でした。
怪我すると練習に参加できないだけでなく、体力的・筋力的にかなり前の状態まで戻ってしまうので、怪我で練習に参加できないということがないようにこれからの練習をしていきたいです。
またタイム計測していて、最後のタイム測定だからなのか、駅伝のメンバー選考を兼ねているからなのかはわかりませんが、部全体として第二回タイムレースよりタイムが伸びているように感じました。
まだ冬シーズンが始まるまでは時間があるので、シーズンに向けて練習を頑張っていきましょう!!

スポンサーサイト
2009.09.29 Tue l 札幌 l コメント (1) トラックバック (0) l top
松島

松島や
ああ松島や
松島や

全国の廃ジャンプ巡りファンの皆様、こんにちは。総合スキージャンプ愛好家のF木です。

今回、諸事情により秋田に行くことになり八戸行きのフェリーを検討した結果
朝日町合宿で予約をすっかり忘れ、気付いたときにはまさかの車が満車となってしまいました。
仕方がないので、苫小牧発仙台行きのフェリーに乗り、仙台から一路寄り道に寄り道を重ね秋田へ。

む、最短ルートで鳴子温泉を通るではないか!

という訳で行ってきました。

宮城県鳴子三角山シャンツェK85m

1970年代にはインカレもよく開かれたそうな。
近年では1994年鳴子国体、98年全国中学(K50)といったところでしょうか。

場所は鳴子温泉街からさらにこれでもかというぐらい狭い道を通りしばらく
上野々スキー場の近くにあるゴルフ場の中に佇んでいます。

鳴子

ご覧のようにノーマル、ミディアムの併設台。
見た感じ古いタイプのプロフィールで落下台でした。
もう使われることはないのかもしれません。
特色としてはコーチボックスの構造がお洒落でジャッジタワーが新しいといったところでしょうか。
残念ながら全力で秋田に向かわなければならなかったことと、草本類繁茂および装備不良により登頂は断念しました。

翌日9月27日
午前中に「発表」という名の12分の小話を終え、本業終了。
既に心此処に在らず。

秋田県といえば・・む、田沢湖があるではないか。

という訳でいってきました。
秋田県田沢湖(黒森山)シャンツェ K85m
1982年2月の冬季国体 84年インターハイ、といったところでしょうか。
地方大会での使用時期など、ご存知の方がおられましたら、どうぞコメントお願いします。

場所は、田沢湖スキー場の黒森山ゲレンデ横、森の中。
田沢湖下
ストップバーンは完全に森になっていましたが、下から見たところ、ジャッジタワーとヤグラが見えました。
明日はなにも(?)ない。ここは登るしかない。
完全に田沢湖観光のつもりで来た研究室の面々を巧いこと口車に乗せ(ゴリ押し)4人で頂を目指しました。
ゲレンデを登ること10分、毎度も毎度、森の茂みにアタックです。
そうすると、

ありました。ジャッジタワー。
田沢湖ジャッジ

すばらしい。

ありました。カンテ。笑
田沢湖カンテ

あるんですか?あるんです。

行く手をありとあらゆる植物や落石防護版に阻まれながらも
何とか登頂成功。足はズタズタです。
田沢湖スタート1

事前情報を毎度のT花さんから頂戴し、アプローチの形状を夜な夜な妄想していましたが宮の森そっくりでした。

つまり、地山にそってヤグラがスタートからカンテまで組まれていました。感動です。

スタートの形状はご覧のとおり。
田沢湖スタート
横から飛び出すスタイルでした。ええ、古いですね。
カンテも3mぐらい高さがありそうでした。
カンテ2

しかしながら、ヤグラの鉄骨のほうは比較的傷みが少なく、
アプローチ裏

整備さえ行えば十分飛べそうな雰囲気です。

秋田には鹿角というすばらしい素晴らしいスキーセンターがあるので
残念ながらもはやここは朽ち果てるのみなのかもしれません。

あぁもったいない・・。

この後、秋田県が誇る秘湯of秘境、乳頭温泉までテイクし、
黒森山シャンツェアタックの疲れを癒しました。

今回の廃ジャンプ台は「国体」のために造られたとかなんとかの「箱物」です。
本州にもこんな状態のジャンプ台が他にもいくつかあるそうです。
残念ながら小樽の望洋台も、この路線にあるのかもしれません。
こんなことになるぐらいならなら、使えるスモール、ミディアムヒルの数を増やせなかったものなのかな、と、つくづく思います。

ちなみに北海道にあるサマー対応のスモールヒルは

荒井山、朝日町の2ヶ所しかありません。

国体で使ったノーマルヒルは・・名寄、小樽、倶知安(廃)、富良野(廃)、宮の森(今年)といったところでしょうか。
全国では・・笑。
見事な逆三角です。土台が先細っては、将来はないでしょう。
「スポーツ振興」のあり方について、考えさせられる機会でした。

ちなみに、秋田はいいところです。

快調に国道を走っていたら対向車がパッパッてしました。
なんやろとおもってスピードを緩めること数分
白黒の車、青い服に白いヘルメットを被ったおじさまたち・・。
おぉ。

秋田は、本当にいいとこです。好きです秋田。

明日、北海道に戻ります。
2009.09.27 Sun l ジャンプ・コンバインド l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんにちは。
こないだ1時間かけて家から自転車で大通りまで来てみました。
1年の梁川です。特に重大なことはないけど書いてみます。緊張します。


夏休みもうすぐ終わりますね。

休み中のクロカン練習も終盤を迎えています。

個人的には10日の藻岩での初山ランがとてもとてもとてもきつかったです。
死ぬかと思いました。本気で逃げ出したくなりました。
でも山頂からの景色はすばらしかったです。のぼった甲斐がありました。

ローラーは、コーチもついてくださったので、上達したかなーと思います。
でもビデオで自分の滑りを見たら、なんかしなやかさがないなーとか思いました。
もっと練習して、より速くよりすてきに滑れるようになりたいです。

反省としては、私は受け身すぎました。
もっともっと自己アピールしないとですね。
もっと臆せずに自分の思いを伝えなきゃなーと思いました。
そしてもっといろいろなことを吸収していきたいです。


明日はタイムレースですね。
みなさん前回よりも速い記録を狙ってがんばりましょう!
そして、これからも練習がんばりましょう。


2009.09.25 Fri l クロスカントリー l コメント (3) トラックバック (0) l top
こんばんは、関根です。
遅ればせながら9月5日に行われたタイムレースの結果をお知らせします。

タイム測定:岡本さん、小林

1.小俣さん 22:34
2.寺澤 23:19
3.関根 23:33
4.坂口 24:17
5.吉川さん 24:25
6.高保さん 24:40
7.加藤さん 25:51
8.山崎さん 25:55
9.石田 26:44
10.星野 26:49
11.横田 27:13
12.斎藤 28:16
13.ボブさん 29:53
14.青塚 30:21
15.本田 36:31
16.山下 36:33

DF.角山さん

皆夏休みは勉強で忙しかったのか、全体的にタイムが落ちているように思えます。

さて僕はというと、最後のミーティングで言ったことを嘘にしないためにと暇を見つけては走ったり、筋トレしたりしていたのにも関らず若干タイムが落ちてしまいました。
でもそこまで落ちなかったのが唯一の救いか。やらないよりはマシだったみたいです。
とりあえず、9月は打倒寺澤を目標に頑張っていきたいと思います。あと坂口が化けそうで怖い。

次のタイムレースまで残り2週間、気を引き締めて普段のトレーニングに励みましょう!
2009.09.13 Sun l アルペン l コメント (1) トラックバック (1) l top
水産追いコンも近づいてまいりましたね。
こんにちわ、O本です。


ジャンプ・コンバは朝日町でがっつり練習しているようで、
クロカンも負けてられんと、
一昨日から三日間、集中練習と称して練習に励みました。


午前は、八重樫さんと古澤さんに指導してもらってローラーの練習。
昨日、一昨日の午後は藻岩山でランニングとポールウォーク。


個人的にはスケーティングの欠点が改善されたのと、
クラシカルで手ごたえを得たので、ローラーは上々で、


野沢でのノウハウを生かした藻岩山のポールウォークは、
上腕の筋力の強化につながると思いました。



今後も、8月に得た知識を元に体力を意識しながら、
冬につながる動作を身に着けることを目標に練習をしていきたいと思います。
2009.09.12 Sat l クロスカントリー l コメント (1) トラックバック (0) l top
どうもK党です。みなさん元気でやってますか。

明日で合宿終了ということで、締めは名寄ノーマルへと赴きます。

さて、そろそろ合宿の成果を振り返りたいと思います。

私に関しては結論から言うと、特に変わらず、むしろマイナスと言ったところでしょうか。

アプローチで膝は入らず、空中で前にも行けず、板も踏めず、手も下がらず、ですね。

それだけ分かってんなら直せよ、と思われるそこのあなた!!まさにその通りなんです。

今後ともより一層の努力をしますので、なにとぞ暖かい目と冷たい態度で励ましてください。

他の方に関しては、あ、自分で感触を書いていただくことにしましょう。

明日こそノーマルで何かを掴んできたいと思います。おやすみなさい。

2009.09.11 Fri l ジャンプ・コンバインド l コメント (1) トラックバック (0) l top
岩元です。K党さんに引き続き、せんえつながら書かせていただきます。

本日、朝日合宿二日目でした。
今日から二木さんもいらっしゃり、
ますます朝日らしくなってきました。

《きょうの食事》
朝 ミートボール
【議題】青塚の星座
夜 コロッケ
【議題】青塚の血液型

《きょうの練習》
・ジャンプ
皆のジャンプについて専門的なコメントを残したいところですが、できません。
皆さんそれぞれ弱点が見えているようなので、
そこを改善していけるといいですね。

・岩元
来ちゃいました。
スキーマニアとしてジャンプの間近に迫りつつ、
リハビリとして朝日を歩きまわったりしてます。


怪我に気をつけつつ明日も頑張りましょう。

では眠いのでこの辺で。
冬に向けて体をつくる大事な時期だと思うので、
他の部員の皆さんも練習頑張ってください!
2009.09.08 Tue l ジャンプ・コンバインド l コメント (3) トラックバック (0) l top
ボクエイゴヨクワカラナイネ。

 アラスカからどうもこんにちは、アベです。現在アラスカ時間の9月8日0時半です。サンプリング等も無事終わり、短い滞在でしたが今日日本に帰国します。

 初めての海外でしたが、おそらく他では体験できないであろうことがたくさんありました。

9月3日、4日:サンプリング
 1時間半川をさかのぼり、ポイントまで行きました。途中、ムース(ヘラジカ)、ビーバーなどの動物を見ることができました。
ムース
ムース

9月5日:移動
 この日は宿泊場所をフェアバンクスからトラッパークリークという所に移しました。水産学部のOBの方がやっている宿に泊めて頂きました。テラスからみるMt.Mckinleyが最高で、オーナーの茅野徹さんの自慢だそうです。
マッキンリー¥
Mt.Mckinley ちなみに真ん中の小さいのは人です。

 また、衝撃の事実が発覚したのですが、オーナーの茅野徹さんはなんと北大スキー部のOBの方でした!52年卒で、篠田さんと在籍が重なっているそうです。これにはお互いびっくりしましたが、昔と今のスキー部の話で盛り上がりました。おそらくスキー部のOBがアラスカでこんなことをしているなんてことは誰も知らなかったんではないかと思います。これからアラスカに行く方がいたら、是非寄ってみて下さい。景色は最高ですごくいいところです。とくにマッキンリーは最高ですね。
茅野さんと
OB茅野さんと

茅野さん宅
茅野さん宅 まだ工事中ですが泊まれます。

9月6日:デナリ国立公園
 デナリ国立公園の観光です。紅葉がとてもきれいでしたが、まるで違う星に来たような感じでした。カリブー(トナカイ)やヒグマを見ることができました。
でなり
デナリの風景

9月7日:アラスカ大学
 アラスカ大学のフェアバンクスキャンパスに行ってきました。丘の上にあるので景色がすごくよくて、キャンパスもきれいで広く、あそこでキャンパスライフを送る学生は幸せですね。

 今回の行程はこんな感じでした。1番の成果はサンプリングの成功より茅野さんに出会えたことかも(笑 茅野さんのお宅はほんとにきれいでいいところです!これからアラスカに行く予定のある方、是非行ってください。僕に言って頂ければ連絡先をお教えします。 

 ではこんばんは寝ずにオーロラを見に行きます。出る確率は非常に低いですががんばります。おやすみなさい。
2009.09.08 Tue l 函館 l コメント (4) トラックバック (0) l top
どうもへたれK党です。選挙は民主党にいれましたよ。

本日は雨の朝日町からお送りします。といっても何を報告すればよいのやら。とりあえずお昼御飯はカレーでした。

さて、まず貼り替えられたというジャンプ台のブレーキングトラックの芝ですが、なかなか良い感じでした。ただしミディアムだけ…朝日町にも不況の波が来ているのでしょうか。

肝心のジャンプの方は、初日と言うことで恐る恐る…。まあ、タイミングと腰の移動に問題があるのではないか、ということが分かりましたので明日から挑戦したいと考えております。

K山は着地前に板が下がるとのことで試行錯誤をしていましたが、後半は距離も伸びて50メートル近くまで飛んでいました。うん、素晴らしい。

Y川は板も踏めており、飛型も良くなってきています。弱冠上体が上がりすぎなので、なんとか下げてほしいところ。もう一息。

A塚はランバンをすべり、最後に2本スモールに挑戦。転びはしたものの、思い切りよく飛べていたので、あとは着地後のバランス感覚だけですね。合宿中になんとか転ばないようになってほしいです。

I元さんは京大と北大のスタート出しとビデオ撮りをしてくださいました。なんでも昨日の朝10時から寝ていなかったとか。本当に感謝×2。

横でK山がテレビを見ながら変な声を出していますが、無視して、明日に備えて借りてきた映画を見ようと思います。それでは今日はここまで。また明日。
2009.09.07 Mon l ジャンプ・コンバインド l コメント (0) トラックバック (0) l top
成田空港からこんにちは。昨日院試が終わりました、アベです。

水産学部は院試が遅く、31日、1日でした。

まだの人はいるのかな?

もしいたら、ガンバです!

さて、タイトルにもありますが、これからアラスカに行ってきます。

そういうわけで、今成田空港にいます。

初の海外で若干緊張+興奮で落ち着きません(笑

にしても、初海外がアラスカって。。。

帰国後もそのまま知床に直行するので、しばらく函館にはいません。

五十嵐さん、練習よろしく!

駅伝には知床から参戦する予定です。

追いコンは未定です。

それでは練習、合宿がんばってください!

こっちもクマに気をつけガンバリマす!
2009.09.02 Wed l 函館 l コメント (2) トラックバック (0) l top