あんまり時間もないんで一言だけ。永島です。
ジャンプの人らは必ず目を通しておいてください。
まあ角山は大丈夫だと思います。
吉川ちょっとあぶないかも。。。

http://www.sanspo.com/sports/news/090528/spn0905281801001-n1.htm
スポンサーサイト
2009.05.31 Sun l ジャンプ・コンバインド l コメント (1) トラックバック (0) l top
今日の練習はお疲れ様でした。
再来週から母校の1年1組で教育実習します、O俣です。

さて、今回の書き込みは、はっきり言って説教です。
なので、管理してる人は「言いすぎだ」とか
思ったら消しちゃってください。

最近、てか今期に入ってから
無断欠席や遅刻、体操の時に声出さない等、
基本的なことすらしっかり出来ていない状況が目に付きます。

今日も、事情があって主将に行けない旨を伝えた人以外で
何人か無断欠席がありました。

寝坊して後から参加した人、
寝坊して来れなかった人、
主将に行かない理由を言わず、伝言を頼んだ人などなど。

別に今日だけのことではないと思いますが、
今年に入ってから特に目に付きます。

個人的には「練習したくない人は無理にしてくれなくて良い」という
スタンスだったのですが、ここらで言っておこうと思ったので、
書き込みました。

自分でも気をつけなければならないのですが、
各々上級生としての自覚を持ちましょう。

「部活」というものがなんなのか、自分がどういう立場で
どうすべきなのか、思い当たる節がある人はしっかり考えなさい。

以上、長々と失礼いたしました。
北大スキー部を心配しての意見だという事で、ご容赦下さい。
2009.05.30 Sat l 札幌 l コメント (2) トラックバック (0) l top
 ぽかぽか陽気の函館からこんにちは、A部です。私事ではありますが、実習航海に行ってきたので書き込みたいと思います。

日程はこんな感じ…
5月8日:函館港中央埠頭を出港
   ↓
太平洋を北上し、北緯44度東経155度へ。その後、海洋観測、生物採取(プランクトンネット、流し網操業、釣り)などをしながら北緯34度17分まで南下。
   ↓
18日:嵐!
20日:9時に函館港中央埠頭に着岸

 今までで一番長い航海でしたし、実習生の人数が少なく結構しんどい航海でした。船にもそんなに強いわけではないので、ドーピングしつつの調査…。特に18日の記憶はほとんどありません(笑)また、調査は夜が多いので18時から0時まで調査をして、0時から3時まで食堂の椅子で寝て、3時から6時から働くみたいな昼夜逆転生活を送ってました。

 水産の子たちはこれから何度か実習航海がありますが、こんなにしんどくはないはずなので心配しなくても大丈夫ですよ。また、今年はもう間に合いませんが、夏休みの集中講義で他学部の学生もおしょろ丸に乗ることができるはずなので、興味がある方は是非乗ってみてください。

練習船おしょろ丸
練習船おしょろ丸

縮んだカップ麺たち
縮んだカップ麺たち
2009.05.24 Sun l 函館 l コメント (2) トラックバック (0) l top
こんばんわ。
まったく動かなくなってしまったので、しょうも無いことですが更新いたします。


先週よりクロカンチームの朝練が始まりました。
基本、月・水で
月曜は、集合・体操・アップラン・ローラーと
今までとは異なる形を導入して取り組んでいます。


4年生としては朝練のほうが練習して、学校行って勉強できるので、
ありがたい面も無くはないです。
朝早いのは眠いですが、思わぬ遭遇があったりとなかなか楽しくもあります。



今日は天候やら地面の関係でランだけになりました。
(Fさんが限界に達していましたが)
たまには朝からガッツリ走るのもいいものだと思います。



現在は2年生以上ですが、次回からは1年にもどしどし参加してもらおうと思います。
OB・OG、アルペン、ジャンプを問わず皆さんの参加をお待ちしております。
2009.05.18 Mon l クロスカントリー l コメント (0) トラックバック (0) l top
今話題の豚インフルエンザに果敢にアタック。
お台場からこんにちはKど山です。


米からなんとか帰ってくることできました。
札幌でたときはしばらくは帰れないことを意識したんですが、普通に明日帰れます。
はい、まったく異常なしでした。

みんな僕の事心配してるんちゃうかとドキドキしてる今このとき、僕がアメリカに行ったことすら知らなかった人のためにもこの1週間のゴールデンな日記を書きます。

まずゴールデンウィーク1日目、初ジャンat荒井山。
むっちゃ怖かったです。
やはりシーズン初めは何事も怖いもんでチキンな僕はもちろんスモールから練習開始。
転けはしませんでしたが足はガクガクのへなちょこジャンプをかましてきました。
まだシーズン初めやからと慰め。

でもやっぱりジャンプはええですね。
頭スカーとしてやなことも世の中のしがらみも忘れてしまう。
一見するとドラッグしてるみたいですね。笑
今シーズンこそは赤ラインで着地をと意気込んでます。



2日目、新歓合宿。
前の記事では存在を抹消されていましたが、実は僕も行きのチャリンコ組でした。


むっちゃ怖かったです。
膝痛いし腰痛い。
ボロボロになりながら到着。
2009.05.11 Mon l ジャンプ・コンバインド l コメント (1) トラックバック (0) l top

現役のみなさん,新歓活動,新歓合宿お疲れ様でした。
今年はクロカンに興味のある1年生が何人か入部してくれたそうで,良かったですね。

1年生の皆さん,はじめまして。
クロカンを愛してやまない 今は亡きO沼(H21農卒)です。
冬場に突然現れるかもしれませんので,そのときはよろしくお願いします。

ところで私は今,大阪に住んでいます。
南の方なんで,FさんやK君の母校からは遠いです。
大阪の第一印象は,ファミマが多いことと,
王将の店舗間距離がやたら近いことです。
たこやきはまだ食べてません。
個人的にはヒスブル誕生の地「城天」が気になっています。

これから本格的に練習が始まるかと思いますが,
ボブを中心に練習頑張ってください。
タイムレースの結果を楽しみにしています(^皿^)
2009.05.09 Sat l クロスカントリー l コメント (2) トラックバック (0) l top
こんにちは、こんばんは。6年目にしてメタボまっしぐらのコンバインダーです。
現役の皆さん新歓合宿一瞬しか参加(?)できずに本当にすいませんでした。

本日は、私事ではありますが、念願の【中山峠シャンツェ55m級】跡を発見、捜索して参りましたので、そのレポートです。
 
・中山峠シャンツェ55m級
【難易度】★★★★★
【荒廃度】★★★★★
【観光度】★☆☆☆☆

 これまで中山峠を通るたびに探してはいたものの目視ではなかなか発見できず、関係者の方々のお話をもとに結局googlearthで場所を特定しました。そこでつい昨日ニセコからの帰りに再アタッッァクしてきました。上の年齢の方々からすると、札幌オリンピックの前にで完成し、かつては11月に全日本の強化合宿で、あるいは5月に大会があった、など熱く語っていただけるシャンツェです。場所は中山峠の道の駅を出て1キロほど行ったトンネル手間左手、向かい側の山の斜面にあります。場所が場所だけにジャンプ台への到達はこれまでの中では最も困難なものとなりました。シャンツェの形状はホルメンコーレンのようなすり鉢状のシャンツェで、登った感覚ではランディングバーンがかなりの角度(38~9度?)、相当の落下台だったものと思われます。55m級とのことでしたがおそらくサイズ自体はもう少し大きく、ノーマルヒルに近いものだったのではと思います。立木もあまりなく積雪もあったことから当時の様子を垣間見ることができました。

全景
↑全景

コーチボックス
↑コーチボックス

コーチボックス内部
↑内部
屋根が残っていたので上ることができました。

カンテ
↑カンテ
デコが全く見えません・・。高いフライト間違いなし。
左上にシェルターが見えます。

ヤグラ
↑ヤグラ
風化により骨組みが抜けている箇所があり、危険な香りが漂っていました。

スタートゲート
↑スタートゲート

もう誰もスタートできません。


以上、兵どもが夢の跡。



これまで訪れた廃ジャンプ台の写真まとめとか、興味ある人いませんか?

いないか・・。
2009.05.08 Fri l ジャンプ・コンバインド l コメント (4) トラックバック (0) l top
こんばんは、チャリ組カメラ担当の関根です。
22時ちょうどぐらいに札幌に到着しました。
12時半ぐらいに出発したので、かかった時間は約9時間半。
本当は9時ぐらいに着いてもいいところなのですが、とある理由により少し遅れてしましました。
小樽で写真撮ったりして観光気分で休憩してたってのもあるんですが、
なんといっても一番の原因は

警察に捕まって足止めを食らってしまった

ってことです。
小樽市街まで4kmぐらいのとこの坂を爆走していると、目の前に二人のお巡りさんが。
「はい君たち、ちょっと止まってくれる~?」「今自転車のチェックをやってるんだよね~。」
もちろん断ることも出来ずに相手のペースに。
トンネルの中ではライトをつけること、ダブルロックにすることを注意されました。
新人っぽいお巡りさんが盗難登録の照合をやっている間、無駄にフレンドリーな会話担当のお巡りさんと話をしていたのですが

なんとつい最近チャリを盗まれたそうです。
ダブルロックにしなかった結果がこれだそうです。どうりで説得力があると思った。
なんでも恥ずかしいから盗難届けは出していないとか。

で、5人もいたからかなかなか認証が終わらず、結局30分も足止めを食らってしまったのでした。
ちなみにF施に借りたMTBは登録切れなのかデータ無し、H田のママチャリは愛知から持ってきたからかデータ無し、T澤がI田から借りたママチャリは登録して間もないからデータ無しということでした。
時間の無駄でした。

そんなこんなで終わったぶらりチャリンコ旅でしたが、個人的にはとてもいい経験になりました。
今まで合宿では事ある毎に直帰していたために北海道の魅力を何一つ体験して来なかった自分ですが、今回チャリで帰ることによって山や川、海といった大自然に改めて触れ、その素晴らしさを体感することができました。
なにより達成感が大きいですね。
やっぱ、疲れるもんは疲れますけど(笑)

2009.05.06 Wed l 札幌 l コメント (4) トラックバック (0) l top
どーも、チャリ組副隊長(仮)の小俣です。
今年は一年生2人を含む計6人で、新歓合宿地のニセコまで爆走しております。
現在定山渓で、集合時間にボブが寝坊して30分遅れた以外は順調です。

これから中山峠に挑んできます!!
みなさんもお気をつけて~
2009.05.03 Sun l 札幌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんにちは、あべです。函館は桜が見ごろです。


明日から新歓合宿ですね~。新しく入った子達に会うかと思うと、ちょっと緊張します(笑)

んでもって、改めて自分らが1番上になったっていうのを感じるんでしょうね。

最新情報によると水産生は3人も入ったとか、札幌で新歓がんばってくれたみんなに感謝ですね。

これでしばらく水産スキー部も安泰ですな。

あ、ニセコ、雪あるみたいですね。この前の寒波のおかげでしょうか。まさかスキーできるとは!

僕は明日、午前3時函館発で、チャリで向かいます。

夕方5時くらいには着くんじゃないかと思ってます。

無事を祈っていてください。

長万部でキャンプしようかと思ってましたが、凍え死にそうなんで断念しました。

我が家では今週初めにエゾサンショウウオの子供たちがたくさん生まれました。

今後の成長が楽しみです。

それでは明日、ニセコでにて。
2009.05.02 Sat l 函館 l コメント (1) トラックバック (0) l top